「忙しい」は無能の証明

今日のひとこと
スポンサーリンク

こんばんは。もりりんです。

今日のひとこと、第三弾です。

早速紹介します!

 

今日の言葉は、

 

「忙しい」は無能の証明

 

ドキッとした方、多いのではないでしょうか、、、

僕は、めちゃめちゃドキッとさせられてしまいました、、、

 

みなさんは、「マコなり社長」をご存じですか?

「テックキャンプ」という日本最大級のプログラミングスクールを運営する社長で

登録者数が約90万人もいるyoutubeチャンネルで発信している方です。

本当に、youtubeは様々な方が、情報を発信してくれるようになって簡単に学びを得ることができ、

良い時代になったなー、とつくづく感じています。

 

僕はこの2021年の目標を

「1日の生産性を上げて、寝る前に「今日は有意義な日だった」と思えるようにする」

にしています。

 

そんななか、このマコなり社長はまさに生産性の鬼です!

仕事(生活)の生産性を上げたい!という方はyoutube見た方が良いです!

マコなり社長 – YouTube

 

そんなマコなり社長が【言ったら終わり】一生貧乏な人の口癖 TOP3 – YouTube

でおっしゃっていた言葉が

「忙しい」は無能の証明

です。

 

口癖になっている「忙しい」には2パターンあって、それは、

人にお願いできない「臆病者」の忙しいか、

自分が活躍しているとアピールするための「虚栄心」の忙しいです。

 

言われてみると、確かに「忙しい」と嘆いている人に対して

この人スマートだなと思うことって少ないですよね。

 

でも、いろいろやらなきゃいけないことが蓄積していって「忙しい」と嘆いてしまうことがあります、、、

反省します。

 

そもそも、自分やりたいことをしているなら、忙しいとは感じないはず!

 

マコなり社長も

仕事は自分から取りに行く

忙しいルーティンは仕組化する

ということを具体的な解決策として提示しています。

 

結局はやはり

やりたいことを思いっきりやれるようにするために、やりたくないことをどうやったらやらなくて済むようになるか

これを常に考えて行動するべきなんだろうなと思いました。

 

もう二度と「忙しい」と嘆かない!と決心して

「暇です」と言える人間になります笑

 

今日も見ていただき、ありがとうございました。

以上、もりりんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました