なくても困らないものをわざわざ買う?

ミニマリスト
スポンサーリンク

 

どうも、もりりんです

 

ふと思い出した言葉があったので

 

今回は、それについてのお話です

 



なくても困らないものをわざわざ買う?

 

「なくても困らないものをわざわざ買う?」

 

実はこれ、

「逃げ恥」の言葉です笑

 

 

平匡さんの同僚、風見さんの言葉ですね

 

ドラマ上では、

結婚に対する風見さんの価値観として

このような言葉が言われていました

 

今回は「結婚」ではなく

ただ単に「モノ」に対しての言葉としてです

 

正直、ミニマリストになる前は

この言葉は当たり前だよねーと

軽く流していた言葉でしたが

 

今は、すごく大事にしています

 

あったら便利かも!

と思って買ってみたものの

結局全然使わなかったものって

みなさん少なからず経験があると思います、、、

 

あったら便利は、無くても困らないものなんですね、、、

 

あれ欲しい!これ欲しい!

と物欲が抑えらないときは

 

無くても困ってないからとりあえずいいや

と思って物欲を抑えることができるようになりました

 



モノを買う基準を明確に

 

買ってよかったと思えるモノを買えるようになったら

幸せですよね

 

買ってよかったと思えるのはどんなときか

考えたときに

 

僕は最近2つは明確に分かりました

 

それは

  • ストレスを解消するもの
  • 時短になるもの

 

この2つは確実に買ってよかったと思えます

 

日々のちょっとしたストレスを無くしてくれたら

うれしいですよね

 

ストレスは感情で言うと

嫌だ、面倒くさい

この感情を消す方法として

それを買えば解消できるというのであれば

それは買ってよかったと思えるとモノです

 

 

また、

それを買うことによって

自由な時間が増える

というものも

買ってよかったと思えますね

 

やっぱり

時間に追われている

ではなくむしろ

自分で時間をコントールできている

と思えるようになると

心に余裕が生まれて充実感が得られます

 

時間に追われている

という感情も1種のストレスなので

 

買ってよかったものはストレスを減らすモノ

に集約できるかもしれませんね笑

 

 

ストレスを解消するものだからと

たばこやお酒を買ってしまうのは

言ってる意味が違いますからね笑

 



まとめ

 

無くても困らないものをわざわざ買う?

 

物欲が生まれたときは

自問自答してみましょう!

 

さらには

ストレスを減らしてくれるものか

時短になるものか

を考えれば

 

無駄な買い物をなくし

満足感あるお買い物ができるようになりますでしょう笑

 

今日もご覧いただきありがとうございました!

以上、もりりんでした

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました