超おすすめ!家に帰ったらやることリスト

時間効率
スポンサーリンク

 

どうも、もりりんです

 

仕事場から家に帰ったあとやりたいことがあるのにだらだらしてしまう、、、

 

そんな人は多いのではないでしょうか、、、

 

家に着く前は

今日帰ったらあれをやるぞ!

とやる気いっぱいなのに

家に帰ったらなぜかやる気を失って

だらだらテレビを見てしまう、、、

そんな自分にイライラする、、、

 

あるあるですよね、、、

 

今日はそんなみなさんに

夜にだらだらせずにやりたいことができるようになるおすすめの方法

ご紹介したいと思います!

 



TO DO リスト

 

みなさん

TO DO リスト

はご存じで利用している方も多いのではないでしょうか?

 

要するにやることリストですよね

今日1日のやらなきゃいけない仕事をリストアップして

終わったらチェックしていく

中長期的なTODOリストを作って予定を逆算する

 

TODOリストは

  • やり忘れを防ぐ
  • スケジューリングを立てやすくする
  • 頭の中がスッキリする

といったメリットがあると思います

 

仕事の効率を上げる方法として広く知られていますね

 

僕も研究生活でこのTODOリストはずっと使って実践していました

 

 

それで思ったんですが

家でやることって頭の中で決めているだけだな、、、

頭の中で考えているだけだから

忘れてしまったり

自分の気持ちに左右されて

別のことをやってしまうのかもしれない

 

そこで家でやることリストを作れば

自分の思い通りに家で過ごせるかもしれないと考えました

 



家に帰ったらやることリストの方法

 

そこで考案したのが

家に帰ったらやることリスト

 

騙されたと思ってやってみてください笑

 

この方法の最大の肝

 

家に帰る前の仕事場で作ること

 

帰る前の5分程度デスクで

今日家帰ったら何するか

を考えてメモしていきます

 

家に帰った後だと

このリストを作ることすらめんどくさくなってしまうので

家に帰る前に作ってしまうんです!

 

僕は1枚ずつ切り離せるタイプのメモ帳に書いて

書いたメモを

ポケットか手帳型のスマホケースの中に入れて持って帰ります

 

スマホのメモでも良い気がします

家に帰ったらぱっと見えるものがいいですね

 

そして

なるべく予定として時系列も意識して書くといいです

 

例えば、

  • 洗濯ものを入れる
  • お風呂に入る
  • ご飯を食べる
  • 〇〇の勉強をする
  • 明日のごみの日の準備
  • 寝る

といった感じです

 

これができたら

あとはこのメモの通りに過ごすだけです!

 



家に帰ったらやることリスト メリット

 

なんでこの方法が良いのか

僕が思うメリットを紹介します

 

  • 予定になって作業になる
  • やる気に左右されない

 

夜というのは

もう選択する元気がありません笑

 

あれもやらなきゃこれもやらなきゃ、、、

まあ今日はいいかテレビ見よ、、、

 

あるあるですね笑

 

選択にはエネルギーを使います

夜にはもうそのエネルギーはありません

だから

やることをメモに書いて予定化してしてしまって

選択を無くしてしまう

 

予定が決まっていれば作業としてこなすだけなので

テキパキと動いてしまいます!

 

そこにやる気という文字はありません

なぜなら予定だから

 



まとめ

 

家に帰ったらやることリスト

 

僕はもう1か月ほど実践していますが

確実に家に帰った後

テキパキ動けるようになりました!

 

前はだらだらしてしまって

俺ってだめだなー、、、

と落ち込むことが多かったですが

 

夜にやりたいこと、やらなきゃいけないことができるようになって

自己肯定感がかなり上がりました!

 

同じように悩んでいる方

騙されたと思って一度やってみてください!

 

今日もご覧いただきありがとうございました!

以上、もりりんでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました