不要な文房具 捨てました

ミニマリスト
スポンサーリンク

おはようございます。もりりんです!

昨日、思い立ちました。

 

それは

これから毎日、1日1アイテム「捨てる」か、「残す」べきか検討する

「捨てる」、あるいは「残す」と決めた理由をはっきりさせる

です!

 

1日1アイテムにしたのは、

他にもやりたいことがあるのでウィルパワー(選択に使うエネルギー)を使い過ぎたくなかったからです

 

でも、これを続けたら確実に身の回りには自分にとって必要なモノしか残らないじゃん!

ということに気づきました笑

 

さらに!

持っているアイテム1つ1つに対して

なんで持っているのか」についての理由を答えられるようにしたかったんです

 

早速、まずはデスク周りについてのアイテムから始めることにしました!

 

そしてタイトル通り

不必要に持っている文房具は捨てることにしました

 

中高校生の頃は、筆記用具には何かとこだわりがあって

「ラッションペン」という学校の先生が丸付けによく使ってるペンを持っていて

自分も丸付け専用赤ペンとして持っていたんですけど

もういらないですね、、、

他にも、3本売りになってた油性ペンのあまりとか

書き心地の良くないシャーペンとか

使っていない文房具がたくさんありました、、、

 

最終的には、筆箱に入っているものさえあれば十分で

無くなったら買えばいいやとなったので

シャーペン2本

油性ペン1本

鉛筆2本

消しゴム

コンパクトハサミ

シャー芯替え

定規

黒ボールペン

赤ボールペン

3色ボールペン

 

だけ残しました。

 

とりあえず、すっきりしました!

文房具は安価で必要になればいつでも帰るので

ストックはなくて良いですね!

 

1アイテムのつもりが文房具一式整理してしまいました笑

文房具まとめてやった方が楽でした笑

 

これからもこうやって

捨てるか、残すか自分なりの理由をもって判断して

理想的なミニマリストライフに近づいていこうと思います!

 

理由込みでエクセルにまとめていこ笑

 

最後まで、ご覧いただきありがとうございました!

以上、もりりんでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました