「家賃交渉」を試みてみた結果

お金
スポンサーリンク

 

どうも、もりりん(@moririn_minimal)です

 

日本学術振興会特別研究員制度(通称:学振)

に採用内定を得て

約1週間が経過し

 

やや気持ちが浮かれていたのですが

ようやく地に足がついてきました笑

特別研究員に採用されました! | もりもりもりりんのブログ (morimorimoririn.com)

 

 

この学振ですが

研究奨励金として

毎月20万円

頂けるのですが、、、

 

給与所得扱いということで

所得税、住民税、国民健康保険料など

諸々引かれてしまって

 

手取りは

約17万円くらいのようです、、、

 

幸い

ミニマリズムに目覚めた僕にとって

17万円あれば余裕で暮らせる自信があります!笑

 

ただ、今までの借りた奨学金の返済のことを考えると

できるだけ貯金をしていきたいところ、、、

 

 

そんなときに

リベ大両学長のこんな動画を思い出しました



家賃って交渉できるん!?!?

この動画を最初に観たときの気持ちです

 

みなさんも家賃交渉なんて考えもしなかったのではないでしょうか?

 

 

僕は大学1年のときからずっと同じ家に住んでいるので

今年で7年目

もしかしたら今はもっと家賃が安くなってるかも!

 

思い立ったらすぐ行動(自分の長所だと思っている笑)

 

とりあえず動画の通り

自分の賃貸物件をググって

現在の家賃を調べてみました!

 

調べてみると

自分の今の家賃より

5000円も安くなっている形跡あり!

 

これはいけるかもしれない、、、

 

交渉は苦手意識を持っているので

伝えたいことを箇条書きにして

 

心臓バクバクさせながら

大家さんに電話をかけてみました!

 



 

結果、、、

 

失敗に終わりました笑

 

大家さん曰く

改装してキレイにした部屋と

改装していない部屋が混在していて

(僕のは改装した部屋)

部屋ごとに家賃が違うということでした、、、

 

僕の家賃よりも高い家賃で住んでいる方もいらっしゃるようで、、、

 

ちょっと見切り発車しすぎてしまった感が否めない(長所は短所にもなる、、、)

 

ただ大家さん優しい方なので

「ちょっとこちらも考えてみます、、、」

とおっしゃってくださいました!

 

 

うまくはいきませんでしたが

家賃交渉という初めての経験ができて

やってみてよかったなという感じです笑

 

何事も経験ですね!

 

失敗しても家賃が上がることはないし笑

ノーリスクハイリターン

 

良い勉強になりました!

 

失敗談となりましたが

みなさんも良かったら参考にしてみてください!

 

今日もご覧いただきありがとうございました!

以上、もりりんでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました