大家さんから予想外の連絡が!!

お金
スポンサーリンク

 

どうも、もりりん(@moririn_minimal)です

 

先日、

「思い切って家賃交渉やってみた!」

的な投稿をしました

「家賃交渉」を試みてみた結果 | もりもりもりりんのブログ (morimorimoririn.com)

 

結局、

マンションの部屋ごとに改装した、していないがあって

部屋ごとに家賃が異なるということで

 

家賃交渉はうまくいきませんでした、、、

 

 

ところが先日

大家さんから電話がありまして

 

「2000円くらいなら家賃を下げてあげられる」

 

というご連絡を頂きました!!!

 

まさか、まさかでびっくり!

 

理由として

長く住んでもらっているから(大学1回から7年)

若い学生さんは応援してあげたいから

 

 

なんと優しい大家さん、、、

 

逆に家賃交渉をしてしまったことに

申し訳なさを感じてしまうくらいです、、、

 

でも、奨学金返済のために

大家さんのご厚意に甘えさせていただきます!笑

 



とりあえず、行動に移すって大事

 

この家賃交渉をやってみて改めて実感したのは

なんといっても

 

とりあえず、やってみる

がやっぱり大事だということでした!

 

まさか、家賃が本当に下がるなんて思ってなかったので

やってみるもんだなーと

本当に思いました笑

 

行動に移すときに

ハードルを下げるポイントは

 

個人的には

失敗したらどうなるかをちゃんと確認すること

だと思います

 

今回の家賃交渉の場合は

失敗したところで

家賃は高くならないし

もはやノーリスク

 

そう考えると

やらない理由はないと思えるはずです

 

このように

仮に失敗したら、こうなる

それに自分は耐えられるのかどうか

 

耐えられるのであれば、とりあえずやってみればいい

 

失敗したときの想定ができているから思い切って行動できるようになります!

僕の経験則です笑

 

ただ、いろいろな本やyoutube動画などでも

行動することが大事というのは

よく言われていることです

 

やらないで後悔するくらいならやって後悔した方がいい

とはよく言われることですね!

 

僕ももっと行動して

ときには失敗することもあると思いますが

後悔の無い人生を送っていきたいです!

 

という感じで

今回はこのくらいで!笑

 

今日もご覧いただきありがとうございました!

以上、もりりんでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました