物を捨てる基準

ミニマリスト
スポンサーリンク

 

おはようございます!

もりりんです!

 

モノを減らしたいけど

何を捨てたらいいかわからない、、、

 

今日は、そんな方に

 

身の回りのモノが捨てるべきものか判断する基準

 

を紹介します

 

モノにまつわるストーリーが話せるか

 

そのモノに愛着を持っているかの基準として

「モノにまつわるストーリーが話せるか」

は一つ重要なポイントです!

 

例えば、

僕は、「24H watch」という

1周が24時間で針が1本だけの腕時計を愛用しています。

自分がもっと1日は24時間であることを意識して

1日を大切にできるようにしたいと思っていた時に

クラウドファンディングで見つけたものです

 

過去に紹介しています

24h watch | もりもりもりりんのブログ (morimorimoririn.com)

 

こんな感じで

自分が持っているモノに関しての

  • 思い出
  • 買った経緯
  • 好きなところ

 

など、なんでもいいので

 

そのモノに関することを人に話せる

 

その場合は、とりあえずは持っていてもオッケーだと思います

 

逆に、何も話せないや、、、

というものは

捨てる対象です!

 

少なくとも月に1回は使っているか

 

使用頻度も一つの基準です

毎日使うものは当然必要ですし、

 

1年に1回しか使わないものは

無くても困らないのでは?

と疑ってみる必要があります

 

安いものなら、一度手放してみて

やっぱり必要なら買い直す

 

といった感じで学習していけばいいだけです

 

まとめ

モノ手放す際の

2つの基準を紹介しました

  • モノにまつわるストーリーが話せるか
  • 少なくとも月に1回は使っているか

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

この二つの基準は

モノを購入するときにも役立ちます!

 

不要なものは買わなくなるし

なんとなくでの買い物もなくなります

 

そうして、貯まったお金で

お気に入りのモノを手に入れたり

普段使いのモノを

より上質なものにして

日々の暮らしを豊かにできたらいいですよね!

 

僕も日々、自分の所有物と向き合っていきます!

 

今日もご覧いただきありがとうございました!

以上、もりりんでした!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました