「物を減らすのはどうして良いのか」改めて考える

ミニマリスト
スポンサーリンク

 

どうも、もりりん(@moririn_minimal)です

 

今回は、

約半年間、物を減らしてきて

ミニマリズムをある程度理解してきた僕が

物減らすとどういう良いことが起きるのか

実感を踏まえ、お伝えします!

 

 

ミニマリストたちが

どうして物を減らしたいと思うのか?

 

 

「物があった方が豊かじゃん」

「物があるに越したことはないでしょ」

普通の人はこう思うはずです

 

実際、僕もミニマリストを知るまではそう思ってました

 

 

今回のお話で

この大量消費社会の発展で作られた固定観念

ぶち壊してほしいです笑

 

今回主に参考にさせていただいた動画は

ミニマリストしぶさんです

 

 

この動画は

ミニマリストの基本

具体的なものの減らし方が紹介されていて

非常に参考になります

ご視聴してみてください

 



「手間」を減らして「ゆとり」を増やすことで、したいことに集中できる

 

物減らすメリット

ひとつめは

やりたいことに集中できる

です

 

僕がミニマリストになろうと思った一番の理由

といっても過言ではないです

 

実際、ミニマリスト生活をしてる今

確実にやりたいことに集中できるようになった

という実感があります!

 

 

なぜ、やりたいことに集中できるのか?

 

理由は3つあって

  • 家事が楽になる
  • 生きていく上でのミニマルコストが下がる
  • 余計な選択をしないで済むようになる

 

具体的に解説していきます!

 



家事が楽になる

物を減らすと当たり前ですが

家の中がスッキリしてきます

 

もともとの物の量が減ると

たとえ散らかってきたとしても

たかが知れてるくらいの散らかり方にしかなりません

 

つまり、

部屋が汚くなりにくくなる

 

 

また、ちょっとの散らかりだったら

少ないエネルギーで片づけることができます

 

要は

片付けのハードルが下がる

 

部屋に物がない状態だと

床の掃除も楽ちん

 

僕の場合はお掃除ロボットに任せることができています

 

他にも

服を手入れしやすい服ばかりに揃えて

洗濯、メンテナンスの手間を省いたりすることもできます

 

家事が楽になって自由な時間が増えれば

その分

やりたいことに集中できるようになるわけです

 



生きていく上でのミニマルコストが下がる

物減らしていくと不思議なことに

日々の生活費が下がっていくんですよね

 

これは

本当に必要なものだけを買って無駄買いをしなくなる

というのが大きな理由だと思います

 

ミニマリストになる前は

気づかないうちに無駄なものを買ってしまっていたんですよ、、、

 

例でいうと

コンビニのデザート、、、

 

違う目的でコンビニに立ち寄ったのに

おいしそうなデザートの誘惑に負けて買ってしまう、、、

 

あとは

「あったら使うか」と思って

セールで安くなった消耗品を買ってしまったり

 

そういうものは

「あるから使うだけ」で

無かったら使わないものなんです、、、

 

物を減らしていくと

本当に必要なものを見極められるようになり

 

別に要らなくね?と思うものを買わなくなります!

 

 

こうして、生活費が抑えられると

貯金がしやすくなったり

月々に稼がないといけない最低の金額が小さくなるので

 

生活にゆとりが生まれ

お金の心配が減って

やりたいことに集中できるようになるわけです

 



余計な選択をしないで済む

物が多い状態だと

いろいろなものが視界に入ってきます

 

本を見ては

どんな内容の本だったかな、、、

 

洗濯ものの山を見ては

洗濯しなきゃ、、、

 

やりたいことがあるのに

別のことに目がいって集中できない、、、

 

物が多いと

こういう状態になってしまいます

 

 

逆に

物が少なければ

ノイズ(ほかの雑念)

に惑わされることが無くなって

 

やるべきことに集中できるようになるわけです

 



本当にお気に入りの物だけに囲まれた生活ができる

 

物を減らすメリット

2つ目は

お気に入りのものだけに囲まれて生活できる

 

 

ミニマリズムを体現する言葉として有名なのが

「より少なく、しかしより良く」

 

物を減らして

厳選して、

厳選しまくって

それでも残ったものは

 

鬼滅でいう

鬼殺隊最終戦別で生き残った精鋭たち

(最近テレビで一気見したもので笑)

 

明らかに精鋭軍団ですよね笑

 

 

自分の持っているもの全てに

愛着を持てるし

 

こんなのあったっけ?

と思うものなどありません

 

お気に入りのものに囲まれた生活は

物が多いときよりも

生活の満足度が高くなる

のは言うまでもありません!!

 



取捨選択が上手くなる

 

物を減らすメリット

3つ目は

取捨選択がうまくなる

です

 

物を減らすというとき

捨てるべきか、捨てないべきか

どうしてこれがいるのか、いらないのか

すごい考えないと物を捨てることができません、、、

 

物を捨てるという

なかなか勇気のいる決断

 

これを何回も何回も行うことで

決断の精度がぐんぐん上がってきます

 

 

人生は選択の連続です

何をして、何をやらないかを決断しなければなりません、、、

 

物を減らすという訓練を通じて

取捨選択の技術を高めれば

人生においても上質な選択ができるようになる

 

ミニマリズムは全てに応用がきく

土台となる技術だと思います!!

 



まとめ

 

以上、物を減らすとどういう良いことがあるのか

について説明してきました

 

まとめると

  • 「手間」を減らして「ゆとり」を増やすことで、したいことに集中できる
  • 本当にお気に入りの物だけに囲まれた生活ができる
  • 取捨選択が上手くなる

 

どうですか?

メリットしかなくないですか?笑

 

ちょっとでもメリットを感じたならば

明かな不用品だけでもいいので

ぜひ捨ててみて欲しいです!

 

物を減らすと

 

生きるのが楽になるし

人生が楽しくなってきます

 

オススメの動画として

ミニマリストの二大巨頭

ミニマリストしぶさんとMinimalist takeruさん

の対談動画のリンクを貼っておきます

 

参考にしてみてください!

 

今日もご覧いただきありがとうございました!

以上、もりりんでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました