同じ用途のモノは基本いらない

ミニマリスト
スポンサーリンク

 

どうも、もりりんです

 

最近は雨が多いですね、、、

気持ちが下がります、、、

 

そんなときは

モノを捨ててスッキリしちゃいましょう笑

 

今日は、

家にあるいらないものの簡単な見分け方

を1つご紹介します

 

何を捨てたらいいか分からない、、、

という人の後押しになったら嬉しいです!

 

同じ用途のモノは基本いらない

 

みなさん、一度常識を捨てて

ゼロベース思考で考えてみましょう

 

家に、何本も置いてあるそのボールペン

本当に必要ですか?

 

結局、書き心地のいいお気に入りのボールペン一本だけしか使っていないのでは?

 

小学校の頃は

筆箱の中にパンパンに文房具詰めて最新のものだったりを

周りの子に自慢していたかもしれませんが

 

今はもうしてないですよね笑

 

そもそも、デジタルの時代になって

ほとんど文房具を触っていないという方も

最近は多いかと思います

 

究極、筆記用具はボールペン一本さえあれば

何とかなるんです

 

過去に文房具を捨てた話をしました

不要な文房具 捨てました | もりもりもりりんのブログ (morimorimoririn.com)

 

実はあれからさらに減らしまして

同じものは一つでいいなと思って

  • シャーペン1本
  • 油性ペン1本
  • 3色ボールペン1本
  • コンパクトハサミ
  • シャー芯替え
  • 定規

だけにしてしまいました

黒と赤のボールペンも

3色ボールペンで事足りました

 

こんな感じで、

同じ用途のモノは基本一つ持っていれば大丈夫だなと思います

 

 

複数必要でも最低限あればいい

 

複数必要なモノももちろんあります

 

衣服類は、さすがに1枚だけでは厳しいですよね

 

だからといって必要以上に持っていると

クローゼットを圧迫して置き場が無くなります

 

「所有はコスト」です

 

冷静に考えて週に1回でも洗濯するなら

最大でも1週間分、7着あれば十分ということになります

 

良く着るお気に入りのモノだけ残して

残りは思い切って捨ててしまいましょう

 

 

キッチン回りについては

必要以上に食器類を持っている方が多いように思います

 

僕もその一人です笑

 

ひとり暮らしであれば

結論、

箸、お椀、お皿など

自分用に1種類ずつあれば事足ります

食べ終わったらすぐに洗う習慣も身に付きますね

 

ただ、友達が来たら必要だと思ってしまいますよね、、、

 

そこで僕は

3人分までしか持たない

仮に3人以上来ることになったら紙皿を買う

というルールを作ることにしました

 

その量をはみ出ていたモノは捨てました

 

前にもお伝えした気がしますが

「いつか使うかもは必要ないもの」

です

 

僕も肝に銘じています

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか

 

今回は

同じ用途のモノは基本一つ持っていれば大丈夫

ということを伝えたかったです

 

自分の家の中に同じ用途のモノが複数あった時に

 

本当に複数持っている必要があるか

 

疑ってみることをおすすめします!

 

以上、もりりんでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました