洗濯かごを替えた理由

ミニマリスト
スポンサーリンク

 

どうも、もりりんです

 

最近、洗濯かごを替えました

今日は、そんなお話をします

 

洗濯かごなんてなんでも良くない?

と前までは思っていました

 

みなさんもそう思っているのでは?

 

ミニマリストになって

今持っている洗濯かごの

気に食わない部分が出てきてしまったので

 

替えた理由と

新しい洗濯かごの買った理由を

紹介します!

 

そもそも、洗濯かごはいるか?

 

ここで自分流のミニマリスト思考を紹介します笑

 

ミニマリスト的に

まず第一の問いは

「そのモノはそもそも必要か?」

から始まります

 

そして、それがなかった時の生活を想像してみるわけです

 

たぶん無かったら洗濯機に直接ぶち込むだろうな、、、

 

実際、実家にいたときは洗濯機に入れてたし

毎日洗濯するなら洗濯機に多少入れっぱなしでも

カビとかは大丈夫なんだろう、、、

 

ってことは要らんやん!

 

結論、「洗濯かごは要らない」という結論になりました笑

 

参考にしてみてください笑

 

 

 

ただ1つ、我が家では問題がありました

 

それは

洗濯機が室外(ベランダ)に設置されているということです

 

さすがに外の洗濯機の中に洗濯物を放置するのは不安だし

夜10時以降は騒音の問題で使えないという制約があり

どうしても洗濯物を室内に溜めておかないといけません

 

個人的には必要、という結論になりました

 

洗濯かごを替えた理由

 

どうして使っていた洗濯かごを替えたくなったか

 

それは

衣類の数を減らしたことが原因です

 

衣類が減ったことで

洗濯物を溜めすぎると着る服が無くなる

という事態に陥るようになりました

 

単に洗濯する頻度を増やせばいい話ですが

 

洗濯かごがいっぱいになって無かったら

 

まだいいか、、、

 

と、だらしない自分が出てきます、、、

 

 

そこで、考えました

 

洗濯かごを小さくすれば

いっぱいになりやすくなって

洗濯せざるを得なくなる!

 

意志だけではどうにもならないと思ったので

環境を変えることにしました!

 

洗濯かごを小さくした結果、

意識しなくても洗濯頻度を増やすことができました

 

「出来るように環境を変えてみる」

 

今後も心にとめて実践していきたいです

 

買った商品

 

最後に今回買い替えで買った洗濯かごを紹介します

ライクイットという会社の

タウンバスケット ミニサイズ を買いました

実際の写真はこちらです

最近は、グレーが好きで

グレーのものを選びました

 

今までの洗濯かごより一回り小さくしました

 

2日分、MAX3日分の洗濯を溜められるくらいです

 

この商品の選んだもう一つの理由は

「バイオマスプラスチック」を使用していて

環境に配慮が見られた点です

 

環境にいいことをしていると感じると

なんか嬉しくなりますね笑

 

まとめ

 

以上、洗濯かごについて

いろいろ考えました

 

結論として

洗濯かごは基本要らない

 

もちろん、僕もそうでしたが

いろいろな事情によって必要であると思うので

 

みなさんの場合だったらどうなのか

考えてみてはいかがでしょうか?

 

結構楽しいですよ!

 

 

以上、もりりんでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました