無駄買いをしない 買い物の3つのコツ

お金
スポンサーリンク

 

どうも、もりりん(@moririn_minimal)です

 

絶賛節約中です笑

 

何か分からんけど

気づいたらお金が減っている、、、

っていう経験ありますよね、、、

 

あれなんなんですかね、、、

 

考えてみると

お金が減る=自分でお金を使っている

 

真理です、、、

 

だから

気づいてないところで

無意識のうちに無駄買いをしてしまっている

 

この無意識の部分をいかに無くしていくかが

蓄財へのカギなのかもしれません

 

 

節約の仕方で本当に参考になるのが

かぜのたみさん

 

かぜのたみさんの暮らしのコンセプトは

「小さな暮らし」

 

ミニマルな生活スタイルを実践している方です

 

かぜたみさんの話は

言っていることは当たり前なんですけど

 

当たり前すぎて意識してなかったことだったり

確かにそうだなーと思うことが多いので

本当に参考になります!

 

今回は

先ほど紹介した動画ので言われていた

買い物のときの3つのコツ

を紹介したいと思います!

 

なぜかお金が貯まらない方

節約したい方

ぜひ参考にしてみてください!

 



「欲しい」ではなく、「必要かどうか」で判断する

 

買い物するときの基準は

「欲しい」ではなく「必要かどうか」

 

「欲しい」だと何でも欲しいになっちゃいますからね笑

 

「欲求」を相手にしてしまうと

「理性」が負けてしまうことがありますよね、、、

 

セールだから

人気だから

みたいな適当な「買うための」理由を作ってしまう可能性が高い、、、

 

でも

「必要かどうか」なら

もう一人の落ち着いた自分で

客観的に判断することができるようになるので

冷静な判断ができるようになります

 

分かってはいるけど

意識していないと

「欲しい」で買い物してしまいます、、、

 

常に頭に置いておきたいところです

 



「買おうかな」とおもったら、数日間寝かしてみる

 

いくら「必要かどうか」で判断すると決めていても

いざ買い物の現場に行ってしまうと

いろいろな物が目について

 

良さそうな商品を見ると

「これ買おうかな」と思ってしまいます、、、

 

でも、この感情は

一時的に買いたいという気持ちが熱くなってしまっているだけかもしれない、、、

 

実際

買ったものの全然使わなかった、、、

なんて経験ありますよね、、、

 

だから

「買おうかな」と思ったら

すぐには買わず数日間寝かしてみる

 

時間が経つと冷静な自分を取り戻して

「別に必要なかったわ」

と無駄な買い物を防ぐことができます

 

 

これもよく聞く話ですよね!

 

節約ってやっぱり

こういうよく聞く方法を

どれだけ愚直にやり切れるか

なんだろうなー

 



「とりあえず買っておこう」ではなく、「とりあえず買わないでおこう」

 

いつか使うかもしれないし

とりあえず買っておこう!

 

こういう経験、誰にでもあろうかと思います

 

でも、これからは

「とりあえず買っておこう」

ではなく

「とりあえず買わないでおこう」

に変換しよう!

 

という話笑

 

結構画期的な発想だなーと感心しました!

 

「とりあえず買おう」だと

物は増えて、お金を減らします

 

「とりあえず買わない」だと

物は増えず、お金も減らない

 

かぜたみさん曰く

もし今とりあえずで買ってお金を減らしたら

次の機会の買い物のチャンスを逃すかもしれない

 

だから今買うことは機会損失を生む

 

という考え方

 

これかなり使えそうなので

実践していきます!

 



まとめ

 

今回のまとめです

無駄買いをしない買い物のコツ

  • 「欲しい」ではなく、「必要かどうか」で判断する
  • 「買おうかな」とおもったら、数日間寝かしてみる
  • 「とりあえず買っておこう」ではなく、「とりあえず買わないでおこう」

 

言われてみれば当たり前なんだけど

普段あまり考えてこなかったことではないでしょうか

 

無駄な買い物をしないで

必要なものを適量買えば

おのずとお金は貯まっていくのかなー

って感じです笑

 

当たり前を当たり前にやる

肝に銘じておきます!

 

今日もご覧いただきありがとうございました!

以上、もりりんでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました